プロフィール

Author:hirobali
Selamat Datang ke Puri Hasu Bali!
義理姉の突然の思いつきでホテルを経営することに・・・
神秘&神々の住む素敵なバリ、そしてホテルオープンまでのあれこれ、徒然日記を書いていきますのでお暇があれば覗いてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クバヤ

バリといえば目を引かれるのがクバヤです。

私はクバヤが好き!というのもあるんですが、
実は職業柄クバヤが仕事着なんです。

私の職業はといいますと、
バリアンセラピスト(スピリチュアルカウンセラー)なんです。

私の中のスイッチをオンにすることで、
その人からの情報がどんどん入ってきます。

これは全てバリで開花した能力なので、
バリアンセラピストとして活動させていただいていて、
セッション時には必ずクバヤを着ております。

今、初めて作ったクバヤ(赤とピンク)を2着持ってるんですが、
どうしても綺麗な紫のクバヤが前々から欲しくて・・・

いつもはヌサデゥアの生地屋さんで買って、
村の仕立て屋さんで仕立ててもらってるんですが、
今回、友達家族とデンパサールに行ったときに、
ガルンガン用に新しいクバヤを作るとのことで、
ラッキーと思い私の目はギラギラ(笑

ヌサデゥアは生地の種類が限られてるので、
デンパサールでは生地屋さんを渡り歩きました。

綺麗だなぁ~と思ったのはインドのサリー用かな?
でも高すぎ・・・

レース使いで綺麗だと思ったら高いし、
やっと色合いといいレース使いといい、
私好みの布を見つけて値段を聞いたら安い!!!

もうこれっきゃない!ということで、
紫だけのはずが藍色の生地まで買ってました(笑

そして、私が仕立て屋さんに行くと、
バリ人より多少ですが高くなるので、
お祭り用にホテルに置いてあるクバヤを友達が持って行ってくれて、
バリ人価格で仕立ててもらいました!

でも、ガルンガンがあるので、
仕立て屋さん大忙し・・・

確か今仕事で使ってるクバヤを作ったときにも、
ガルンガンがあるから後回しにされたっけか(汗

ということで、
今回も私のクバヤは後回しで、
結局帰国までに間に合わず、
未だに出来上がっておりません。

まぁ~バリ人優先だから仕方ないですけどね。

毎回ガルンガンに中るなんて・・・

今は出来上がりの連絡待ちですが、
たぶん2月1日のガルンガンが終わって暫くしてからでしょうね(汗

まだまだ黒に金の刺繍のクバヤも欲しいし、
生地屋さんを見て回ってると欲しい生地がいっぱいです。

普通の方はクバヤを作っても着る機会がないので勿体無いですが、
バリに行かれたときには貸衣装もたくさんあるので、
是非一度着てみてください♪
スポンサーサイト

うちのホテルから近い海は、
パダンパダン、ドリームランド、クトゥビーチ、
バリクリフ、ヌサデゥアビーチなどがあります。

なかでもクトゥビーチはまだ開発途中の穴場です!
が、すごい道を通って行くので、
知らない人は不安になって引き返してしまうかも???

負けずに進んでください!
誰もいない綺麗な海が広がります(笑

ちゃんと売店やトイレ、シャワーはすでにあります。

P1120831.jpg
この崖の前を通り過ぎます(汗
P1120833.jpg
洞穴がいくつもあって、中に石造を建てるようですが、
いったいいつになったら完成するやら???
P1120835.jpg
海が見えて来ますがまだまだ砂利道を下って行きます。
P1120840.jpg
つきました!クトゥビーチ♪

波打ち際で遊べますが、風が強い日は大きな波があるので無理・・・

サーファーの方にはおススメです。

P1120894.jpg
ドリームランド

駐車場に車を止めて、
トラックの荷台に幌をつけたような車に乗ってビーチまで行きます。

泳ごうなんて思わないぐらいすごい波ですが、
ここのレストランのポークリブステーキはエナスカリィ~♪

私たちはポークリブステーキを食べに行くだけですが、
それだけの価値はあります!

ただ、早く行かないと売り切れちゃって、
このときも3つしかなくみんなで分けて食べました(涙

写真・・・撮る前にみんな食べてました(汗

ここで波に乗れるサーファーはマジカッコいい!!!
P1130082.jpg
駐車場から見下ろしたバリクリフ

駐車場にはお寺があって猿がいっぱい・・・
P1130080.jpg
これこそ行きは良い良い帰りは怖い・・・
数え切れないぐらいの階段です(汗
P1130075.jpg
海に辿り着くと砂浜は少しだけ・・・

ここもサーファーには有名ですね。
P1120952.jpg
最後にヌサデゥアビーチ

ここは子供さんも安心して遊べます。

南部であちこちの海に行ってみたい方はぜひぃ~♪

オープンから4ヶ月

オープン当初は芝生が少ないだの、
ここが寂しいだのと、
あれこれいろんなものを追加しました。

本当に殺風景だったんですけどね(笑

んで、今はこんな感じに緑がいっぱいです。

P1130105.jpg
P1130149.jpg

ただ、ブキットなので雨の日は悲惨・・・
豪雨です(汗

P1130156.jpg
P1130155.jpg

スコールといっても30分ほど降り続きます。

この状態が30分続くと、
ゴア・グンの坂道が砂利だらけ・・・

バイクが坂道を下るときに砂利で滑ります(怖

そして、私はこのときまで知らなかったんですが、
遥か向こうにジンバランの街が見えます♪

P1130187.jpg
カメラを向けたらちょうどライオンエアーが到着しました。

私はこの景色を1日中ボ~っと見てるのが好きでかなり癒されます。

どんだけストレス溜まってるねん!ってね(笑

ちょっと小休止

クリスマス前から満室状態が続き、
9月オープンで私たちもスタッフも、
3ヶ月は宣伝期間だしね!とまったり・・・

確かに9月はこんなんでいいのか?ってぐらいお客様もなく、
ただただ毎日準備に追われておりました。

しか~し、10月から予約がどんどん入り、
準備はOKな状態でも、
実践にはまだ不自由分な状態で心配(汗

でも、スタッフたちがすごくがんばってくれて、
お客様にも喜んでもらえる対応ができた!
と喜んでいたら11月は10月を遥かに超える予約が・・・

そこから始まって、
12月は中旬からほぼ満室に近い状態が続き、
年末年始でスタッフはクタクタ・・・(汗

スタッフはWebの評価が自分たちの評価だと自覚してくれてるので、
寝る間も惜しんでお部屋のお掃除に、庭の手入れ、プールの掃除、
お客様の対応にとほんとによくやってくれてました。

年明け少し落ち着いたときには、
それぞれに疲労の色が・・・

大きなホテルならスタッフもたくさんいるんでしょうけど、
うちは小さなホテルなのでスタッフの数もギリギリです。

なので、みんなそれぞれ役割分担ではなく、
みんなが何でも出来る!
誰かに任せっきりにしない!
休みは平等に!

だけど、チェックインのお客様の到着が遅かったり、
朝食が遅かったりで、
休みについてはなかなか取れない状態です(汗

それに、年末急に友人のお父さんが亡くなって、
12月30日にお葬式でした(涙

村でのお葬式なので、
私たちは行くのを遠慮しましたが、
スタッフたちはホテルの仕事とお葬式で大慌て・・・

予めわかってる行事なら割り振りができるんですが、
予定のないことってどうしようもないですからね。

でも、ここにきてバリ全体のお客様が少なくなり、
今は中国人のお客様が大半です。

うちは少ないツアーは入れてもらってますが、
中国人の場合は大抵が大人数でのツアーなので、
今は半分の4部屋しかお客様がおられないため少し小休止です。

昨日も久しぶりに女性スタッフのワヤンと話をしましたが、
いつになく元気でhiromi kapan pulang???って、
みんな私にはkapan pulang?って聞くんですが、
私のお家は日本です(笑

認識の違い大だね

うちの主人は水回りから電気等々何でも自分で直せる人なので、
主人が一緒にバリ入りしたときには、
あちこち見て回って自分が直せるところは直す!

そして、パソコンやプリンターなどの電子機器のチェックです。

バリの人ってバイクや車は修理したり洗ったり、
こまめにするのに電子機器に関してはまったく無頓着・・・

うちのスタッフもこのパソコンは何代目?とか、
DVDデッキも壊れたまんまです(汗

壊れたら修理するのが普通ですが、
修理するより買う!

ちゃうやろぉ~~~~!!!と思うんですが、
主人曰く、パソコン屋に持って行ったところで、
店員自体が無知だそうです(驚

なので、修理に持って行ったはずなのに、
余計、おかしくなってしまうらしい。

だから、うちのパソコンや周辺機器は、
主人がバリ入りしたときに全てチェックして直してもらいます。

それにウイルス対策ができてない・・・

なんでもインドネシアのウイルスソフトに、
買ったときにお店で他のウイルスソフトを入れてもらって、
二重に入ってるかだ大丈夫!

みんなそういうんですが、
ウイルスソフト二重に入れたらアカンやろ???

無意味といいましょうか、
それじゃ~役目を果たせへんやん!

それに、Windowsのアップデートさえもやってない(汗

買ってから1度もやってないらしく、
アップデートだけで3日間を要してましたわ(驚

そんなこんなでみんな主人のところに自分のパソコンを持って来て、
主人は毎日のようにパソコンのチェックを修理をしております(苦笑

ホテルのパソコンもチェックしてると、
スタッフがなにやら良からぬサイトを見てたり・・・

この間もチェックしてるとパソコンがおかしい!!!

何故だかウイルスソフトがOFFに・・・

良からぬことをしないようにと、
日本のパソコンを置いてあるんですが、
わからぬままに良からぬサイトを見て、
わからないまま何でもOKしちゃったようです(愕

スタッフに話をすると、
どうしてわかるの?って・・・

そりゃ~履歴を見てもわかるし、
他にも何に使ってるのかがわかるってことさえ知らないしぃ~~~

私でもそれぐらいの認識はあるのにね。

まったくもって無知すぎて困ります(汗

絶対に見るな!といったところで、
目の前にあれば触りたいし見たくなるでしょう。

でもね。
ある程度の知識があれば別ですが、
まったくもって無知な人たちばかりなので、
こればっかりは容認することもできず、
ゲームや良からぬサイト禁止令を出して、
Windowsのアップデート&ウイルスチェックをするよう教えてきました。

日本人でもまだまだ無知な人がいっぱいいますが、
せめてWindowsのアップデートやウイルスチェックぐらいしてよぉ~~~!!!

何故にタイル???

バリのお家を見るとわかりますが、
床は全てタイル張りです。

基本、掃除のときには掃除機というものを使わないので、
ホウキで掃いてモップで拭くのが通常・・・

うちも掃除機を買って置いてはありますが、
まったく活動しておらず、
私たちのお部屋の絨毯も外で掃っております(苦笑

外の階段はタイルではないんですが、
凹凸のある石を綺麗に磨いてあります。

バリは1年中ほぼ暑いので、
確かにタイルの上に座ると気持ち良いし、
階段も磨きをかけてあるので見た目は綺麗なんですが、
雨季の雨の多いときには滑って危ないなぁ~と思っていたら、
スタッフがコーヒーをお客様のお部屋に運ぶ際に転倒(驚

足を少し捻っただけですんだからいいものの、
お客様が滑ったら大変です(汗

それにうちはホテルの敷地内で入り口から見ると3階になっているので、
階段が2箇所あって入り口は植え込みなどがあるので大丈夫ですが、
レセプションから下のお部屋やプールに行く階段は少し高めです。

なのに、始めの設計ではそこに手すりも何もなし・・・

スタッフの子供ちゃんがいるし、
お客様も落ちたら大変だから手すりを全部につけて欲しいと言ったところ、
そんなものは必要ないと言ってたんですが、
嫌!危ないからつける!と言い切ってつけて正解!

もし手すりがなかったら、
階段で転倒した際にスタッフが落ちて、
大怪我になっておりましたわ(汗

これでやっと危険だというのを認識したようですが、
ちょっと考えたらわかりそうなのにね!

そして、階段も真ん中の人が通るところだけですが、
急遽雨が降っても滑らないものに交換することになりました。

バリだしぃ~
うちはバリ人価格で何でもやってもらえるので、
次々と交換や修理をしていってますが、
これが全て外人価格だったら大変です(汗

雨季が終わるころには、
また何か新たに修理する場所などが出てくるんでしょうねぇ~

やれやれ・・・(汗

バイクでクタデビュ~

バリは交通法規ってものがないので、
車もバイクも突っ込んだもん勝ち!

以前はどれほど渋滞もなかったのに、
今や何でもないときでもシンパンシュールまで最大1時間・・・

車もバイクも多すぎです(汗

こんな状態なので、
移動はやはり車よりバイクのほうが早い!

ということで、
姉たちが一緒の時には車移動ですが、
私たちだけのときには遠くに行く以外は基本バイク移動です。

特にクタなど街中に出るときには、
下手に車で行ってしまうといつ到着することやら・・・

でも、車やバイクが増えたのと同じく、
バイクの事故も多くなり、
あちらこちらで事故ってるのを見かけます。

なので、いつも私はシリギタからヌサデゥアへ下って、
ジンバランからウダヤナを通ってホテルへの左折のみ(苦笑

これでスーパーへも友人のホテルへも行けるので、
特に困ったことはなかったのですが、
今回、娘がクタの「アナップ」へ行きたいと言い出し、
バイクでクタへ行くことになったのはいいんですが、
娘は主人の後ろに乗るということは、
必然的に私は自分で運転してクタまで行かないと・・・

主人から大丈夫やって!と言われ、
スタッフからもウインカーやクラクションを鳴らせば大丈夫!と言われましたが、
バリの道路事情ってそんな簡単なもんか???(汗

と思いつつ怖がってても仕方ないので、
クタへいざ出陣!!!

行きは混みあってるだけなので、
特になんの問題もなくスイスイ~♪

途中、バリ人の友達がマネージャー兼、先生をしてるスパの前を通ったので、
ちょっと立ち寄ってお水をもらい、
お試しで娘と2人マニキュアをしてもらいルンルン(笑

その友達にもウインカーとクラクションがあるから大丈夫!と、
同じことを言われなんてバリの人って楽天的なんだと・・・

ってか、そう思わないとバイクに乗れないですよね(汗

そして、次に目的の「アナップ」へと辿り着き、
帰りにトゥバンのワルンでお昼ご飯を食べ、
私が恐れてた右折しなきゃいけない帰り道です。

これが正しく行きは良い良い帰りは怖いってヤツですね(苦笑


しか~し、昼間だったということもあってか、
バイパス空いてるや~ん♪

ということで、
右折も問題なくクリアーして無事ホテルへ到着!!!

ホテルでは心配してたスタッフたちに、
tidak apa apa~~~~と満面の笑みで答えました(笑

が、今回は主人が一緒だったのと、
バイパスが混んでなかったからいいものの、
たぶん・・・いや・・・絶対的に1人でバイパスが混んでると、
ジンバランで右折せずそのままヌサデゥアまで走ることになるでしょう(笑

ただ、最後に主人から駄目だしが・・・

ポリスがおるときは隠れるように!とのことでしたが、
ポリス???んなもん見てる暇ありませんでしたわ(笑

バリ島 年末年始の渋滞

バリにいる間ゆっくりして、
ブログの更新しよぉ~と思ってたのに、
ゆっくりするどころか忙しい忙しい・・・

一緒に行った甥っ子のお嫁ちゃんの買い物に付き合ってあげないといけないし、
ホテルに居たら居たでお客様の対応のお手伝いをしなきゃいけないしと・・・(汗

甥っ子のお嫁ちゃんが、
ヌサデゥアのバリコレクションへ行きたいと言い出し、
ちょうど姉たちがゴルフに行ってたので車なし・・・

ヌサデゥアなら混んでないし、
タクシーでも500円ほどで行けるからとタクシーを呼んでもらいました。

すぐにタクシーが来て出発しようとしたら、
タクシーの運ちゃんゴアグンに下ろうとするから、
そっちから行くと遠いからこっちからシリギタに抜けてとお願い(汗

道を知らないんだと思いますが、
ゴアグンを下られたらえらい遠回りだし・・・

お嫁ちゃんたちは、
hiromiちゃんがいなかったら遠回りされてたわぁ~って、
それなのによくタクシーで行くと言い出したもんだ(汗

シリギタから回ったので、
ヌサデゥアまでは混むこともなく500円弱で到着!

道を知らなかったのか?
知らん振りして遠回りするつもりだったのか?
どちらにしてもお釣りはチップであげました(笑

ちょうど私たちが到着してからというもの、
何処へ行くにも大渋滞!!!

有り得ない・・・

今、空港へ向かう道を作っておりますが、
それだけでこれだけの渋滞は回避されないでしょう(汗

そして、シンパンシュールから地下道と、
サヌールからブノアに抜ける橋を海の上に架けるそうです。

でも、日本のゼネコンが入ったとしても、
今のインドネシアを考えると、
地下道も橋も通るには命がけのような気がします(苦笑

んでもって、姉たちが帰る1日の夜、
空港へ向かう前にトゥバンの中華レストランで夕食

何も混んでるときにトゥバンまで行かなくても・・・
と思いつつ車に乗り込んだはいいものの、
やはりジンバランからトゥバンまで1時間半(汗

これまた有り得ない・・・

年末年始のバリは動かないのが一番です。
ってか、高速作れば早いのにね!

以前、高速の話もあったようですが、
結局、バリでは椰子の木より高い建物を建ててはいけないといわれており、
神様の頭の上を車が走るのはダメということで却下されたようです。

でも、神様ってそんなに下にいたっけ???(苦笑

まぁ~これもバリだからですが・・・

お寺が壊れる

昨晩、スカイプで1日の報告のとき、
お寺が壊れたよぉ~と・・・

いやいや・・・
お寺が壊れたってどうして???

何でも暴風雨でお寺の横に植わってる
フランジパニの木が倒れたらしいです(汗

そして、そのフランジパニがお寺に直撃し、
お寺の上の部分が壊れたとか・・・

何だかそれって嫌じゃない???

すぐに直してほしいところですが、
まだ風が強いので治まってから直すらしいです(汗

ブキットだから風が半端ないからね、
これも仕方ないです。

そして、CDプレーヤーがボンッという音とともに鳴らなくなり、
電気屋さんに見てもらったところ壊れてると・・・

修理に出すらしいですが、
ギャランティーがまだあるのにお金がかかるらしい。

何のためのギャランティー???

これもバリだから仕方ないらしいです(汗

何でもバリだからで片付いてしまうバリ・・・

わかっちゃいるけど、
納得いかない面も多々ありですわ。

暴風雨

1日に姉家族が帰国した途端、
夕方から風が強くなったと思ったら大雨・・・

ちょうど友達から今日遊びに行くと連絡があったのに大丈夫か???
と心配してたら下界はまったく雨が降ってなかったらしく、
うちのホテルの近くまで来て雨が降り出したとか(汗

うちのホテルはブキットだからね。
天候がコロコロ変わるのさぁ~

でも、
これがんなことを言ってられないぐらいの暴風雨の始まりでした。

次の日も夕方に友達のお姉さんの子供が、
うちの娘と同い年ということで、
ホテルに遊びに来てくれましたが、
やっぱり暴風雨で寒いのなんの・・・

ジメジメと蒸し暑い雨季だよ???
なのにみんなジャケットを羽織るくらい寒いのぉ~

ブキットだからね。
うちはさ・・・

いやいや・・・
いくらブキットっていっても、
雨季で震えるぐらい寒いってあり???

毎日のように風が吹き始めたと思ったら雨の繰り返しで、
おまけに雨の強さったら半端ないし・・・

レストランは雨が吹き込んでビショビショだしぃ~

まぁ~昼間は30分ほどで止んでくれるからいいんですが、
夜の雨は止みません(汗

うちのお客様はあまり出かける方が少なく、
出かけてもすぐ戻ってきてホテル内でゆっくりぃ~♪

でも、これだけ雨が降るとプールに入ることもできず、
部屋に閉じこもってレストランで夕食です。

有難いことではありますが、
ちょっとお気の毒ですね。

ってか、私たちも身動きできず、
挙句の果てにはスタッフが階段で転ぶし・・・(汗

至急、雨が降っても転ばないように、
またまた階段を滑りにくい石に交換してもらうことになりました。

バリって転ぶとかって考えてないのね。

どう見たって濡れりゃ~転ぶでしょ?ってなタイルを使ってるし、
それが普通なんだからね。

そしてそして、トイレはボチョ~ルだし、
お風呂の壁側のタイルが落ちるし、
何だか渡バリのたびにあちこち直してる感じ・・・

おまけに帰る前日にはオフィスで爆発音がしたと思ったら、
デッキから声が聞こえなくなるし・・・

ホテルを経営してる日本人の友人から、
バリの建物はしょっちゅう修理が必要だし、
電化製品もクオリティーが悪いとは聞いておりましたが、
あまりにもひどすぎでしょ???

友人のホテルに行ったときにも、
ちょうど洗濯機の修理をしてました(笑

修理代は安いんですけどね。

修理すりゃ~いいってもんでもないでしょ???

今日はあちこちで木が倒れて道路が渋滞・・・

それでなくても渋滞だらけなのにね。

まだ暴風雨が続きそうなので、
これからバリへ行かれる方は飛行機の揺れと、
バリでの暴風雨対策が必要ですよぉ~(苦笑

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。