プロフィール

Author:hirobali
Selamat Datang ke Puri Hasu Bali!
義理姉の突然の思いつきでホテルを経営することに・・・
神秘&神々の住む素敵なバリ、そしてホテルオープンまでのあれこれ、徒然日記を書いていきますのでお暇があれば覗いてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気続き

今年に入って友人が病気続き・・・

一人はガルンガン&クニンガンが終わって、
目が見えづらいと言い出し、
お酒飲み過ぎだよ~なんて言ってたら、
頭に腫瘍が出来てるらしく、
その腫瘍が目と三半規管に影響を及ぼしてるみたいで、
今なら手術で80:20の割合で良くなると・・・

ただ、バリで手術するよりシンガポールへ行ったほうがいいらしい。

いくらバリの医療も良くなってきてるとはいえ、
大きな手術なら他の国へ行くほうがいいですね。

でも、かなりの高額(汗

彼のお姉さんはそれで治るならお金を出すと言ってるんですが、
お兄さんたちが反対でバリアンで治すと言い張ってるそうで、
未だにバリアンに通ってるらしいですが、
まだ30代と若いだけに早くしないと腫瘍が大きくなっちゃうよ!!!

そうは思うものの、
まだまだバリはバリアンなんですよね。

というか、バリアンで治るなら医者なんていらないっしょ???

そして、4月の終わりのこと、
以前、心臓発作で倒れた友人が今度は脳卒中で倒れたらしい・・・

まだ彼も30代なのに心臓に脳卒中って・・・
もう歩けないし言葉も不自由だとか・・・

SMSしてみたら返ってはきましたが、
いつもの彼からの返事じゃなく、
言葉がおかしかったり会話が通じなかったり・・・

すぐにでも会いに行きたい気持ちでいっぱいですが、
こんなときにバリと日本の距離を感じます。

今は私が行く日まで元気でいてくれることを
遥か遠い日本から祈るばかりです。

医療や生活水準の違いもまた、
病気になると感じますね。
スポンサーサイト

<< 今日から満室です | ホーム | めちゃくちゃ久しぶり@@; >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。